小宮有紗、炎上の理由は?夢二で体当たり演技!

芸能人のゴシップニュースをまとめているいがちゃんです。

今日のテーマは小宮有紗、炎上の理由は?夢二で体当たり演技!です。

「ラブライブ!サンシャイン!!」という人気アニメで黒澤ダイヤ役で声優デビューした小宮有紗さんはアニメ界で一気にブレイク中で声優としても女優としてもグラビアアイドルとしても幅広く活躍している今までにないタイプの美女です。




 

「ラブライブ!」とは?

小宮有紗さんのSNSが炎上したことが話題になっていますね。

具体的にはツイッターで炎上騒ぎになった様子。

炎上騒ぎの中心となった人は「ラブライブ!」というアニメのファン。

このアニメは学校で結成された架空のアイドルグループの奮闘と成長を描いたアニメです。

舞台は東京都千代田区にある女子高校の「音ノ木坂学院」。

この学校は三年後には学校が統廃合されるという危機にあった。

生徒の中で9人の女子が立ち上がる。

自らがアイドルとして活動して学校の名を広めて入学希望者を増やそうと悪戦苦闘する物語だ。

9人のアイドルユニットがμ’s(ミューズ)で発起人は高坂穂乃果。

穂乃果たちが出場を目指すスクールアイドルの甲子園がLovelive!(ラブライブ)です。

ファーストシングル「僕らのLIVE君とのLIFE」は最初オリコンランキング167位でしたが担当声優のライブイベントを行うことで徐々に人気が出てテレビでアニメも放送されると女性ファンも増え始めて2015年のライブではさいたまスーパーアリーナで二日間で7万人以上の観客を動員するに至っている。

この数字がどれだけ凄い数字かというと、2015年のライブ動員ランキングにおいて総合第1位はミスチルの1,121,833人で公演数が36となっていますが1公演で平均31,162人ですから2日間に限定して計算するとμ’s(ミューズ)の方がミスチルを上回ったことになります。

そして2016年のライブ動員数は2公演で91,200人でした。

1公演平均45,600人は第一位のBIGBANの30,128人を上回っており公演数を増やせば総動員数もかなりの人数行くんじゃないかと思われる勢いがあります。

「ラブライブ!」のファンのことを「ラブライバー」と言われるようになり2015年の新語・流行語大賞にもノミネートされたほど社会現象として認知されたと言って良いと思います。

2016年の春に東京ドームでμ’s(ミューズ)ファイナルライブが開催されましたが元プロレスラーで文部科学大臣だった馳浩が招待され、その時に「ラブライバー大臣と呼んでください」と語ったことがありました。

馳さんは自分が新日本プロレス時代の東京ドームで試合もしていますが新日本プロレスに匹敵するくらいの会場の熱気に驚くと同時にすっかり「ラブライブ!」のファンになったとコメント。

ラブライブ!サンシャイン!!とは?

「ラブライブ!」の新企画が「ラブライブ!サンシャイン!!」です。

舞台は静岡県沼津市内浦にある、女子高校の「浦の星女学院」。

全校生徒が100人にも満たず来年の入学希望者はゼロ人。

統廃合の危機にある中9人の生徒がスクールアイドルを結成して活動することになる。

ユニット名は「Aqours(アクア)」で主人公の高海千歌(たかみちか)でμ’s(ミューズ)の大ファンでもある。

天然なお嬢様、黒澤ダイヤ役の声優が小宮有紗さんです。

Aqours(アクア)のメンバーとして今年の9月には西武ドーム(現メットライフドーム)のライブも決定している。




 

炎上の理由

「ラブライブ」のアニメが放送されていた時にその続編というか派生作品としての「ラブライブ!サンシャイン」の宣伝ともとらえられる内容をツイッターでツイートしたことが原因です。

なぜ炎上するまで大きな騒ぎになったかというと「ラブライブ」の熱狂的なファンと言われている「ラブライバー」と言われるファンを怒らせてしまったからということだと思います。

その原因となったツイートがこちら。

コメントには「ゲット~~~! ダイヤのパスケースを一生懸命取ろうとしてくれている方を少し見守ってから帰りました。」

このコメントに「いいね」1万以上。

リツイートの数が3000近くありコメント欄には熱狂的な「ラブライブ」のファンから「空気読めよ」と批判が。

それに対して小宮有紗ファンなのか「ラブライブ!サンシャイン!!」ファンなのかどちらかは分かりませんが、「空気読め」とかいう変なリプ気にしなくていいからね!!というコメントによって炎上騒ぎになったという流れですね。

簡単に言えばファン同士の小競り合いで炎上騒ぎになったということですね。

ラブライバーにとってアニメ「ラブライブ」の放送中に「ラブライブ!サンシャイン!!」の宣伝をするとは何事だ!!

時を選びなさい!!ということだろうか。

それにしても放送中に小宮有紗さんのツイートを見ているということはラブライブ!サンシャイン!!」ファンでもあるような気がしないでもありませんが・・・。

炎上したことによって小宮有紗さんの事が取り上げられ話題となりましたので結果オーライ?なのかな。

小宮有紗さんが炎上商法目的だったのかどうかは定かではありません。

炎上商法目的で「ラブライブ」の放送時間を調べたうえでツイートしたとも考えにくいですしね。

夢二で体当たり演技

女優としても映画「夢二」で体当たり演技をしている。

「夢二」は誰もが一度は目にしたことがある「美人画」で有名な画家である。

竹久夢二は日本で最初のポップアートアーティストと言われていて、その抒情的な作品は「夢二式美人」と呼ばれ、大正ロマンを代表する画家です。

「大正の浮世絵師」とも呼ばれていますね。

「黒船屋」という女性が猫を抱いている画は特に有名ですよね。

日本の近代グラフィック・デザインの草分けのひとりとも言われている。

小宮有紗さんが体当たり演技を見せるのは夢二が最も愛した女性「彦乃(しの)」です。

彦乃は絵を勉強している女学生で夢二のファンでもありあこがれの存在。

絵を売る店で夢二と出会い恋に落ちます。

まだ女学生でしたが不倫という禁断の恋に陥ってしまいます。

夢二には妻「たまき」がいましたが、いわゆる倦怠期ということもありますが夢二が好色ということもあったと思います。

純粋無垢な女学生が好色の画家と恋に落ち愛し合いそして若くして亡くなってしまうという「彦乃(しの)」という女性を演じることは、まさに体当たり演技だったと思います。

今までやったことのない役ですから彼女にとっては難しい演技になったと思います。

そして今回小宮有紗さんはカツラを使わずに地毛を結っているところも体当たりと言って良いかもしれないですね。

夢二が生涯で最も愛した女性の写真がこちら。

びっくりするくらい綺麗で可愛いい女性ですよね!!

夢二が夢中になったのも納得ですね~~。

映画のシーンでは脱ぐシーンもあるので、マネージャーからは「無理しなくて良いよ」と言われたらしいですが、小宮有紗さんは快く承諾、「頑張ります!」と答えたという。

小宮有紗さんは栃木県下野市出身で栃木の日光には夢二の美術館もあります。

小宮さんの母親は夢二のことは詳しく知っていて「彦乃(しの)」で出演することを話した時には母親が「夢二の映画だったらラブシーンもあるんでしょ?」と言って彦乃のことを色々教えてくれたんだとか。

もしかしたら演技に役立つアドバイスもしてくれたのかもしれませんね。

お母さんは出演については「あなたに任せるわ」と言ってくれたらしいです。

おそらく反対してもこの子はこの役を引き受けるんだと思ったんでしょうね。

体当たり演技した濡れ場シーンがこちら。


かなりの体当たり演技になっていますね。

本人は恥ずかしいといった気持ちは一切なく画としては光の具合も含めて上手く撮ってもらったので綺麗な作品になったと語っている。

芸術作品としてとらえているので恥ずかしさというものはないんでしょうね。

理想の男性は土方歳三?

小宮有紗さんの趣味は歴史です。

その中でも幕末が特に好きなんだそうです。

歴史好きな「歴女」と言われる女の子は増えてはいますよね。

戦国時代が一番人気があると思いますが、その次は幕末ですかね。

坂本龍馬・新選組なんかは男性でもある方多いんじゃないでしょうか。

小宮有紗さんが一番尊敬していて好きなのは新選組副長の土方歳三です。

写真がこちら。

カッコいいですよね~~。

土方歳三は幕末屈指の美男でモテ男としても有名です。

「鬼の副長」と言われサディスティックな人物として描かれることが多いですが、恋文も今でいうジャニーズ並みにもらっていたんではないでしょうか。

現代に通用するイケメンですよね。

土方歳三というとどうしても山本耕史さんを思い浮かべてしまいますが、はまり役だったなぁ~。

土方は局長の近藤勇の右腕として新選組の中では圧倒的な存在感がありました。

戊辰戦争で旧幕府軍側指揮官の一人として最後の戦地である北海道にある函館五稜郭にて狙撃され35歳で戦死しました。

小宮有紗さんが土方歳三を尊敬する理由は「最後まで一人、戦い抜いて死んだ、生き様が凄いから」だそうです。

幕末の英雄というと坂本龍馬が一番人気ですが、土方歳三というところが渋いですよね。

小宮有紗の熱愛彼氏

彼氏じゃないかと噂があったのは戸塚純貴さん。

年は彼女の二つ上ですね。

「スカッとジャパン」で共演したことから噂が流れましたが・・・。

事務所は同じボックスコーポレーションですから先輩後輩という感じでしょうか?

同じ事務所ですから話も合うしたまに事務所で顔を合わせることもあるでしょうからタイミングがあった時には二人きりは無いにしても誰かを含めて食事に行ったりはあるんじゃないかと思います。

戸塚純貴さんはAKB48の入山杏奈との噂がありました。

ドラマ「結婚させてください!!エピソード3」で恋人役を演じたことから噂がたちましたけど、AKBは恋愛禁止ですから、もし付き合っているとしたら、「丸坊主」覚悟でということになりますね。

無いような気がしますね。

ドラマ「特命戦隊ゴーストバスターズで共演した馬場良馬さんも熱愛が噂されたうちの一人ですね。

スクープされたわけでもなくあくまで噂の範囲ですね。

小宮有紗さんの恋愛観が写真集の発表時に語られているのですが、こう語っています。

「恋愛にあこがれははあるんですけど普段は家に引きこもりがちなので休みの日には外出したい。

恋愛にあこがれがあるって語っている時点であまり恋愛経験はなさそうですね~~。

アクティブなイメージがありましたけど引きこもりがちというのも意外ですよね。

寝ることが趣味というだけあって休みの日は10時間寝てることもあるんだそうです。

恋愛をすると綺麗になると言われているので素敵な人がいたら・・・と話していますね。

今でも十分綺麗なのに恋愛を経験したらどれだけ綺麗になるんですかね~~。

どんな事でもプラスに考えるタイプなんだなって思いますよね。

日本の3大ヒーローを制覇

小宮有紗さんは22歳という若さで日本の主要3大ヒーローであるスーパー戦隊、ウルトラマン、仮面ライダーに出演している。

彼女はアクションが得意なことでも有名ですが、小学校の時からクラシックバレエをやっているのでアクションは全く違和感なくは入れているんじゃないでしょうか。

ちなみにデビューのきっかけは中学2年の時に地元の栃木から渋谷までバレエ用品を買いに行ったところをスカウトされて高校生でデビューしています。

特命戦隊ゴーバスターズではキックのカッコ良さと美脚や太ももが話題となりましたね。

写真を見るとゴーバスター時代はまだ本当に子供で初々しさが半端ないですね~~。

バレエをやっていただけあってバランス感覚も良くキックにもキレがありますよね。

また2015年には劇場版「ウルトラマンギンガS決戦!ウルトラ10勇士」にアレーナ役で出演している。

アレーナは謎の時空城から現れた女戦士で惑星ザントの王女です。

「魔鏡」と呼ばれるアイテムでウルトラの戦士たちを次々に封印していく。

身体能力も高くチャージガンを軽くかわしアリサやゴウキを一蹴するだけではなくマナやムサシと互角の強さを誇る。

「仮面ライダーゴースト」にも出演。

第29話 「再臨!脱出王の試練!」にゲスト出演している。

セーラー服にメガネがハマってましたね。

ちょっぴり大人の色香を感じる女性に成長しましたね。

ここでは太い鎖を振り回しています!!

監督がキックだとまたかということになるので鎖にしたんだとか。

でも鎖使いも見事にこなしていましたね。

いがちゃんの見解

小宮有紗さんは「特命戦隊ゴーバスターズ」などのアクションものにも出演しているし様々なジャンルに出演しています。

断割ることもできたと思いますが全て仕事を受けているのは彼女の仕事(女優としての演技)に対するあくなき探求心があるということでしょう。

彼女自身も「毎日同じことをしたくない、毎日違う景色を見ていたい、やったことのないものを全部やりたい」と語っています。

特に演技に関して試したい時期なんでしょうね。

経験を積んで最終的には自分のお芝居に全てつながれば良いと考えているところはこれから女優として大きな花を咲かせるんじゃないかという期待感を感じさせてくれる新人さんですよね。

これからが楽しみな女優さんです。




 

ということで今日のテーマは小宮有紗、炎上の理由は?夢二で体当たり演技!でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です