眞子さまの婚約者小室圭さんの職業はパラリーガル。驚愕の収入は?知り合ったきっかけはナンパ?

芸能人のゴシップニュースをまとめているいがちゃんです。

今日のテーマは眞子さまの婚約者小室圭さんの職業はパラリーガル。驚愕の収入は?知り合ったきっかけはナンパ?です。

2017年5月16日に、秋篠宮家の長女眞子さまがご婚約を発表。

お相手は大学時代(ICU)の同級生、小室圭さんです。

あまりの突然の出来事だったので衝撃が走りましたね!!

佳子さまの方が先に結婚されるのではないかと思っていましたが、お姉さんの眞子さまもお付き合いしている彼氏がいたんですね~~。

しかもかなりのイケメンですからね。

驚きました。

テレビでは小室圭さんが会社に出勤しようとマンションの入り口に表れたところで取材陣が殺到。

マンションの住人は驚いたでしょうね。




 

眞子さまの結婚相手が一般人ということでかなりの注目度ですね。

会社に到着したときにも報道陣が駆けつけていましたからね。

法律事務所の所長さんがインタビューんい答えていましたね。

自分の上司がテレビで自分のことを話している状況ってあまり考えにくいですが不思議な感覚でしょうね。

パパラッチ状態ですもんね。

もうこうなると一般人が普通に利用しているTSUTAYAとか吉野家とか満喫なんかは行けなくなるんでしょうね(笑)

コンビニで立ち読みも出来なくなるでしょうね。もとからしてないか(笑)

実家は神奈川県港北区。

テレビに映っていたマンションは港北区のマンションです。

港北区は東部には東急東横線が走っており一戸建て中心の閑静な住宅街。

西部には横浜市営地下鉄線がありマンション中心の新興住宅地が広がっています。

南部は新横浜駅周辺の地域で再開発が進んでいる。

港北区は緑も多く渋谷新宿に電車での便が良く人気のエリアなんです。

小室圭さんの幼稚園は大倉山にある「大倉山アソカ幼稚園」に通っていたこともあり今のマンションも大倉山のマンションという可能性は高いです。

職業はパラリーガルで収入はいくら?

小室圭さんは現在一橋大学の大学院生わやりながら法律事務所で「パラリーガル」として勤務しています。

ん?「パラリーガル」って何?ってことですがドラマ「リーガルハイ」ってありましたよね。

リーガルの意味は法律に関するという意味です。

法律事務所で務めてるって聞いて、てっきり弁護士なのかなって思っていましたが弁護士ではないんです。

パラリーガルは弁護士の指示・監督の下で法律業務を行う法律事務員です。

弁護士とは収入がまるで違います。

パラリーガルは弁護士が仕事を進めやすい様にサポートをしていく仕事なんですね。

事務員っていうと黙々とパソコンで何かを処理しているイメージがありますが、パラリーガルはただの事務員ではなくクライアントや弁護士と円滑に仕事を進めていくコミュニケーション力や高い事務処理力が必要とされるので簡単な仕事ではなさそうですね。




 

小室圭さんが働いているところは東京駅の目の前にある「奥野総合法律事務所・外国法共同事業」という会社です。

一橋大学の大学院では国際企業戦略研究科の在籍しているので弁護士になるというよりは語学力を活かして外交関係の仕事とか国際的な企業のコンサルタントとかそっちの方向の仕事をするために勉強しているっていう感覚なんでしょうね。

小室圭さんが勤めている「奥野総合法律事務所・外国法共同事業」は全国の法律事務所ランキング2016年で36位にランクインしている都内でも有名な会社ですので一般的なパラリーガルの年収は200万円~350万円と言われていますが
あおそらく小室さんの収入は500万円~600万円はもらっていると思います。

この法律事務所の弁護士の収入は相当だと思います。

ただあくまで通過点ですからここで勉強してキャリアを積んで将来的にはもっと収入の良い仕事をしていくんでしょうね。

正直現在の収入では皇族として今まで生活してきた眞子さまにとってはとても質素な生活になってしまうと思いますが小室圭さんは明らかに目的をもって大学院に行っているし弁護士事務所で働いているので将来的にはかなりの収入は望めるはずです。

そういったところも眞子さまは直感的に感じているんじゃないでしょうか?

一般の女性と同じように結婚相手の収入は眞子さまも同じことで一般人になるわけですから気にするところですよね。

以前は大手銀行に勤めたいたので今よりは収入はあったはずですがあえて収入が下がってでも院生になり勉強しているわけですからね。

好青年で年収も将来確実に上がるイケメン君をゲットするなんてなかなか眞子さまも人を見る目がありますよね。

知り合ったきっかけはナンパ?

ICU(国際基督教大学)の同級生ということで大学内で知り合ったのかな?って思っていましたがどうやら違うみたいです。

ICUの同級生と言っても学部が一緒とかサークルが一緒じゃない限り700人以上いる学生の中で出会うことはなかなかないです。

じゃあどこで知り合ったのか?

場所は渋谷。

5年前に「留学に関する意見交換会」で知り合いになったのがきっかけです。

最近所々で行われている「異業種交流会」を思い浮かべてしまった。

普段は知り合う機会の少ない他業種の人と名刺交換を行い交流を図るというイベントだ。

勿論純粋に他業種の人と意見交換をして自分の仕事に活かす人もいるんでしょうが異性との出会い目的で参加している人の方が多い気がします。

「留学に関する意見交換会」もおそらく男子女子が何人ずつかいたと思われます。

場所が渋谷ということもあり出会い目的の人もいたはずです。

何人いたかは分かりませんがその中で同じICUとなれば話は必然的に盛り上がりますよね。

真面目な人たちがほとんどかと思いますが眞子さまがその中にいれば間違いなく皆わかるであろうし何とか知り合いになろうとナンパしてくる輩もいたんじゃないですかね。

小室さんも少なからずナンパ?

いやナンパという表現はこの二人には似つかわしくないですね。

眞子さまも留学経験がありますし小室さんも高校はインターナショナルスクールですから話は合いますよね。

いがちゃんの見解

テレビで小室圭さんを見た感想はとにかく礼儀正しい!の一言に尽きますね。

お辞儀の回数がハンパない(笑)

お辞儀の種類は3種類あります。

会釈(角度15度)
敬礼(角度30度)
最敬礼(角度45度)

があり小室圭さんがしているお辞儀は最敬礼なんです。

深々と頭を下げる(角度45度)最敬礼を徹底してやっていますね。

人の第一印象って本当に大事だなって痛感しましたね。

何も言葉を発しなかったとしても最敬礼で深々頭を下げてお辞儀するだけで何て礼儀正しくまじめな好青年なんだろうって思っちゃいますもんね。

実際小室圭さんはお辞儀をやらされているわけではなくごく自然体で出来ていることだからほんとに真面目で礼儀正しい方なんだと思います。

法律関係の仕事をしているわけですからこの「誠実さ」は武器になりますよね。

眞子さまはイケメンで真面目で誠実なほんとにハイスペックなお相手を見つけたものですよね。

幸せになってほしいですね。




 

ということで今日のテーマは眞子さまの婚約者小室圭さんの職業はパラリーガル。驚愕の収入は?知り合ったきっかけはナンパ?でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です