シウォンの愛犬バグジーは何歳?

芸能人のゴシップニュースをまとめているいがちゃんです。

シウォンの今日のテーマは愛犬バグジーは何歳?です。

SUPER JUNIORのメンバーシウォンさんの愛犬のフレンチブルドッグが同じマンションに住む高級韓国料理店「韓一館」の社長に噛みつき、それが原因で敗血症になり多臓器不全で6日後に亡くなると言う事故が起こった。

この事故によりシウォンさんが出演しているドラマのホームページには降板を要求する声が相次いでいます。

今日はこの一連の内容について書いていこうと思います。




 

シウォンのプロフィール


シウォンは韓国の歌手・俳優・タレントであり男性アイドルグループスーパージュニアのメンバー。

本名はチェ・シウォンです。

アイドル界ではナンバーワンの金持ちと言われている。

財閥2世として裕福な家庭で育っている。

父親は韓国でも有名な財閥で貿易会社の会長をしています。

そのルックスから「韓国の貴公子」と言われており2014年には「世界で最もハンサムな顔100人」にも選ばれている。

また世界的なブランドであるアルマーニ・ラコステ・グッチのモデルも務めていてただのカッコいいだけの人ではないのがシウォンさんなのです。

シウォンさんは16歳の時にスカウトされた後にオーディションを受けて芸能界に入っていますが学歴もしっかりしていて大学も卒業しています。

語学力も優れていて中国語と英語が堪能だということです。

日本でも今どきのアイドルは実家がお金持ちで高学歴というハイスペックなアイドルが増えていますが韓国も同じ現象が起きているのかもしれませんね。

また韓国では整形は一般的にも浸透していてアイドルならば整形が当たり前の様に侵透していますがシウォンさんは韓国でも珍しくイケメンなのに整形をしていないアイドルとしても知られています。

整形していないのにこのカッコよさ、そしてセレブという事が女子のハートを鷲掴みにしています。

愛犬バグジー

シウォンさんの愛犬バグジーは今回人を噛んで死亡させてしまった犬なのでイメージとしては大きくて凶暴な犬というイメージがあると思いますがバグジーの犬種は小型犬の「フレンチブルドッグ」です。

フレンチブルドッグは18世紀イギリスの織物職人がフランスに渡った時、一緒に連れて行ったブルドッグが元となり、パグやテリアとの交配で誕生した犬です。

寿命は10歳から12歳。

性格は遊び好き・愛情深い・鋭敏・忍耐強い・警戒心が強い・社交的・おおらか。

愛犬バグジーはシウォンさんのファンの間では有名な犬でキャラクターグッズも公式に発売されている。

この事故が起きてバグジーのキャラクターグッズはどうなるのでしょうかね?

日本であれば完全に発売停止となるところですが・・・。

ファンの間では、すでに有名な犬でキャラクターグッズの販売もされている。


グッズのイラストはかなりやんちゃないたずら好きそうなイメージで描かれていますね~。

愛犬バグジーの性格をそのまま絵にした様な感じなのかもしれません。

このキャラクター事業の中国進出の準備が進んでいるらしいが、この事故により白紙になる可能性が高い。

キャラクター「I am bugsy」の中国進出事業を準備していた企業の代表は韓国メディアの取材に対し「キャラクター事業契約を先月締結した」としているが「中国事業に入り込もうとした矢先の出来事だった。今後どのようになるのか関連企業の関係者らと協議しなければならない」と応えている。

日本だったら中国進出の事業はもちろん白紙だと思いますがが国内のキャラクター事業も撤退するのが妥当な所ではありますが。

死亡原因

写真を見る限りでは小型犬のフレンチブルドッグが人を噛んで死亡したという事が違和感がありました。

ドーベルマンとか土佐犬だったら分かるのですが小型犬が噛んで人が死ぬなんてあまり聞いたことがないので「何で?」って思いましたがどうやら噛んだことが直接的な原因ではないようですね。

女性が噛まれたことで敗血症と言う感染症にかかり6日後に死亡した。

敗血症って初めて聞きましたがどういった症状なのか?

敗血症とは感染症によって臓器の障害が起こっている状態を言います。

感染症とは微生物(細菌やウイルス、カビ)が体内に侵入することをいい、微生物が侵入すると、体が防御反応を起こして微生物を退治し感染症を治そうとします。

防御反応がコントロールできなくなることがあり自分自身の体の臓器(心臓・肺・腎臓)が障害を受けることがあります。

これが「敗血症」です。

「敗血症」は病原菌が血液中に入ることで引き起こされる感染症のことで、この感染により体の臓器がダメージを受けてしまいます。

バグジーが女性に噛みついたことでバグジーが初めから持っていた病原菌がすねの傷を経由して女性の血液中に入ってしまったことにより感染したものと思われます。

シウォンさんは過去にインスタグラムにバグジーが人を噛む噛み癖があるため教育を受けているという内容の記事を上げたことがあるようです。

韓国語で「この子が人を噛むため、週1回1時間ずつトレーニングを受けています。

まだ何が何だか分かりません。

先生がおやつをくれるから幸せです。

土曜日はこのようにして過ごしています。

擬人化してバグジーの気持ちになって書いている文章のようですね。

もともと噛み癖があるのに首輪も無しリードもしないでマンション内を歩かせていたこと自体が愛犬に対しての「あまさ」だったんでしょうね。

現在の韓国動物保護法は「猛犬」を連れて外出する時は首輪・口栓などの安全対策をしなければいけないと明示している。

女性を敗血症で死亡させたフレンチブルドッグのバグジーが事故当時、首輪もリードもないという事実は法律上にも問題があると専門家は指摘する。


写真はマンション内でのバグジーの写真です。

確かに首輪も付けていないしリードも付けている様子はない。

フレンチブルドッグは「猛犬」ではないんでしょうけどマンションい住む者のマナーとして首輪とリードは付けるべきですよね。

いくら小型犬とはいえマンションの住人全てが犬好きなわけではありませんからね。

首輪やリードが無い場合は抱きかかえて行くとかしないとダメですよね。




 

死亡の経緯

死亡した女性は70年以上の歴史がある老舗レストランの代表キムさんです(53歳)

このレストランは歴代大統領や政界・財界御用達の韓定食レストラン「韓一館(ハニルグァン)」で韓国の芸能人のサインも多く飾られています。

「韓国で一番美味しい店」という店名の由来通りの名店で元々は鍾路(チョンノ)にありましたが狎鴎亭(アックジョン)に移転。

1939年に創業した「韓一館」の料理は刺激が少なく上品な味が特徴で日本人の口にも合うと言われています。

東方神起などの韓国の超一流の芸能人のサインや日本では元総理大臣の中曾根康弘さんのサインまで飾られています。

「韓一館」の代表キムさんは家族二人と一緒にマンションのエレベーターに乗っていた。

そしてエレベーターのドアが開いてすぐにドアの前にいたフレンチブルドッグのバグジーがキムさんのすねを噛んでしまった。

キムさんはその後緊急移送されて病院の治療を受けたが敗血症で死亡した。


上の写真はマンションの防犯カメラがとらえたものでキムさんに向かっていくバグジーの姿が確認できます。

シウォンさんの父親のチェ・キボさんはインスタグラムに謝罪文をあげた。

「隣人である故人は私の家のドアが少し空いた隙に家族の飼い犬に噛まれ6日後に敗血症で死亡したのは事実だが、治療過程の問題や2次感染などの可能性があり正確な死因を断定するのは難しい状態だと聞いた。

常に気を付けて徹底的に管理しなければならなかったがこうしたことが起きたことに対し申し訳ない気持ちばかりだ。

私達は哀悼の意を伝えるために弔問に行きこの様な状況に対し遺族の方々に頭を下げ謝罪する。

現在も今後も故人と遺族の方々には大きな心の荷になったことは誰よりも分かっております。

どのような言葉も慰めにならないと思いますが故人と家族の方々にこの場を借りて改めてこころからお詫び申し上げます。

非難殺到


この写真はシウォンさんと妹のツーショット写真です。

妹さんもかなりの美人さんですよね~~。

お金持ちな上にこの美男と美女。

羨ましい限りですね。

事故が起きてから非難されているのは妹さんも関わっていることです。

下の写真は妹さんとバグジーの写真です。

ケーキを持っていてバグジーが写っています。

このSNSが投稿されたのは何と!バグジーが女性に噛みついた3日後のこと。

女性が死亡したのが噛まれてから6日後ですからまだ女性が死亡していないと言っても危篤状態だったわけです。

そのさなかに噛みついた張本人のバグジーを祝った誕生日の時の写真を投稿してしまうとはこれはいくら何でも非常識な行為で非難が殺到してもしょうがないなと言う感じがします。

私も犬が大好きなので気持ちは分からないでもないですが、タイミングが悪すぎますよね。

仮に誕生日を祝ったとしてもSNSに投稿してはダメですよね。

女性の家族が知ったら悲しむでしょうね。

いくらシウォンさんが謝罪文を発表しても謝罪の意が薄れてしまいますよね。

いがちゃんの見解

犬は成犬になるまでは噛んだりすることは良くありますがバグジーは一体何歳なのでしょうか?

間違いなく成犬にはなっているようですので子犬の時の噛み癖がそのまま残ったままここまで来ちゃったんでしょうね。

しつけをする時間がなかったのかな?

しつけをするのは飼い主の義務。

犬も可哀そうなことになりますからね。

何歳だろう?

2~3歳くらいでしょうかね。

バグジーは女性を噛んだのは初めてではなくマンションの警備員や周囲の人にも噛みついていたとの証言がある。

SUPERJUNIORのメンバー、イトゥクさんもバグジーに噛まれておりSNSで「かわいくない。犬じゃないよ。ブタだ。僕をバカにしたようなあの目つき。シウォンちゃんと育てなよ!」と投稿している。

噛み癖があるのに野放しにしていたのはやはり飼い主の責任。

「犬を安楽死されるべきだ」と言う声も上がっている。

何歳かは分かりませんが安楽死はちょっとかわいそうな気もしますが・・・。

動物を買う以上は他人に迷惑のかからないようにしっかりとしつけはしてほしいものです。




 

今日のテーマはシウォンの愛犬バグジーは何歳?でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です