坂口健太郎の彼女は?波瑠と熱愛?です。

芸能人のゴシップニュースをまとめているいがちゃんです。

今日のテーマは坂口健太郎の彼女は?波瑠と熱愛?です。




 

「とと姉ちゃん」星野武蔵役

有働アナを呆れさせた坂口健太郎とイノッチの下世話トークとは?

いまNHK朝の連ドラ「とと姉ちゃん」に星野武蔵役で出演しているのが塩顔男子坂口健太郎さんです。

彼は植物オタクの帝国大学の学生役で丸メガネと学生服が妙に似合っていることでも話題となっています。

彼は知的さも兼ね備えていますので帝国大学の学生という設定でも違和感はないですね。

面長なので眼鏡も本当に似合っていてドラマ以外でもプライベートで丸メガネにすればいいのにって思っちゃいますよね〜。

ヒロインは大ブレイク中の女優、高畑充希さんです。

お互い恋愛に対してピュアなのですが少しづつ高畑さんとの間に恋心が芽生えるのですが二人ともに奥手なので見ていてヤキモキしてしまうのは私だけではないはずです。

坂口さんはNHK朝の連ドラは初出演となり彼女とはドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 」で共演していますので今回が2回目の共演となります。

高畑充希さんは坂口さんのイメージを一言でいうと「無重力系年上キラー」なんだそうです。

よくわからない気もしますが的を得ているのかもしれない。

「とと姉ちゃん」での星野役を坂口がどう演じるのか楽しみだった。

楽しみに現場に行ったら、丁度良く気持ち悪いし、お尻から入ったショットもかわいかったと称賛。

前回共演した役柄とは全く違うキャラクターですのでそのギャップに萌えたとコメント。

8日の平均視聴率が24.6%をたたき出した。

この日は星野役の坂口さんが常子役の高畑 さんにプロポーズをした回でした。

星野の研究が大阪帝大の教授に認められ研究室で働くことになったことを彼女に伝え、正座し直し「僕と結婚してください」とプロポーズ。

はたして、トト姉ちゃんの返事は?という展開でしたが彼女の返事は「NO」。

家族のことや今の自分の状態を考えると今結婚することは出来ないといって断ってしまう。

今だったら考えられないですよね!

絶対星野さんのプロポーズを承諾して一緒に大阪にいっているという女子が大多数じゃないでしょうか。

おそらく親もそんなエリートでしかも性格が良い人のプロポーズなら是が非でも結婚させますよね(笑)

「家族」をとるか「自分の幸せ」をとるかで「家族」をとってしまった常子さんは後悔しながらこれから生活していくんでしょうね。

「今は結婚することは出来ない」という彼女の言葉は現代ではその後またすぐに会えるし遠距離でも付き合えるし結婚を前提とした言葉にとらえることができますが、この時代ですからなかなか会えないというかもう一生会えないという感じでしょうからね。

まさに「いつするの?今でしょ!」という言葉を常子さんに贈りたくなってしまいます。

6月10日に彼女にプロポーズを断られた星野。

「あさイチ」での衝撃発言

その回の放送後、次の番組の「あさイチ」に坂口さんがゲスト出演しました。

司会の有働アナ&イノッチに「今、振られた人ですよ」と紹介された(笑)

ゲストトークでは一人暮らしの話題になり部屋は茶碗以外は冷蔵庫も炊飯器もフライパンや鍋もないという衝撃的な事実が判明しました。

料理とか得意そうなイメージあるのに意外ですよね。

カラオケの十八番は欧陽菲菲のラブ・イズ・オーバーというのも渋いですよね〜。

この歌がヒットした時はまだ生まれていないんじゃないでしょうか?

お父さんの世代の曲ですよね。

あとは池波正太郎の小説が好きなんだとか。

イノッチとは宮崎駿のアニメ「風の谷のナウシカ」で盛り上がっていました。

ナウシカがパンツをはいているか、いないかの話になり、ナウシカが飛行装置メーヴェを使って空を飛ぶときに「下から、はいてるか確認したよね!」と二人共嬉しそうに語っているのを有働アナがあきれた顔をして聞いていたのが面白かったです。

「ふたりともカワイイ」「ほっこりする」との声が上がっていましたね。

元祖「塩顔男子」


元祖「塩顔男子」と言われ塩顔男子の火付け役として知られているイケメン俳優の坂口健太郎さんですが、塩顔男子で他で人気がある俳優さんは綾野剛さんがいますね。

塩顔男子の塩顔って何なんだ?という人のために塩顔の定義ですが、まずとにかく薄い顔ということです。

「しょうゆ顔」って一時期流行りましたが、その「しょうゆ顔」よりさらに薄い顔が「塩顔」なのです。

坂口健太郎さんは色白という点も見逃せませんね。

ガングロな塩顔はあり得ないわけです。

あと重要な条件として目元がシャープで一重か奥二重ということ。

二重のパッチリした目はもうモテないんでしょうか!?

坂口健太郎さんは純和風な顔立ち、源氏物語に出てくる光源氏みたいなイメージですかね?

文献によると光源氏は、ほっそりしたやさ男という説が有力です。

フェイスラインもスッキリしていてひげもないのが理想らしいですね。

そう考えるとフィギアスケートの羽生結弦さん、森山未來さんは条件に当てはまっていることになりますね。

あとは見た目とのギャップも塩顔男子の特徴で細いんだけど脱いだらマッチョだとか腕に浮かび上がる血管だとか、のど仏がしっかりしているなどのギャップが必要みたいです。

髪型に関しては、パッと見はソフト路線なので前髪は垂らしているイメージですね。

坂口健太郎さんも前髪垂らしてます。

坂口健太郎さんの場合はゆるふわパーマがかかっていてますね。

くせっ毛なのかな?

「無造作ヘア」と呼ばれていますね。

塩顔男子じゃない人が「無造作ヘア」をするとただの寝ぐせになってしまうので気をつけましょう(笑)

そして坂口健太郎さんをはじめとする「塩顔男子」はメガネが似合います。

あっさり顔の上にすらっとしていて色白で髭がなかったらどんなメガネでも合ってしまうわけです。

綾野剛さんもメガネ愛用家としても有名ですね。

坂口健太郎さんは2015年に入ってからすでに映画6本に出演している超期待の俳優さんでもあります。

自分で一番気に入っている映画は「学校一もてる男」と語っています。

中学高校時代はバレー部に所属していて坊主頭だったのでほとんどモテなかったみたいですね。

おそらく彼女もいなかったんでしょう。

こんなイケメンな坂口健太郎さんを放っておいた中学高校の同級生の女子は今頃悔しがっているでしょうね(笑)

モテたのはサッカー部でバレー部はモテなかったみたいでどこの学校でも同じなんだなって思ってしまいました。
サッカー部に入ってるとなぜかモテるという現象はどこにでもあるんですね。

グランドでやってるから目立つというのもあるし短パン、Tシャツ、スパイクという組み合わせがかっこいいというのもありますね。

一方バレー部やバスケ部は室内の上に体育館が常に使用できるわけじゃないのでどうしても目立ちにくくなかなか女子にアピールできないというジレンマを常に抱いていましたね。




 

食べて身長が高くなった!?

坂口健太郎さんは、一見草食男子で食も細い感じではありますが、相当食べるみたいです。

部活やってた学生時代はまず、朝ご飯を食べて、学校へ行く通学の途中でおにぎりを2個買って学校へ行くまでの間に食べていたそうで、しかも親からは弁当を2つに今川焼を持たされていて、3時間目が終わった時に今川焼を食べていたそうです。

どんだけ食べるんだって感じですよね。しかも今川焼って(笑)

育ちざかりの時は無理矢理でも食べさせたほうが良いってことですね。

坂口健太郎さんはそのせいもあってか身長は183?という完全なモデル体型が出来上がったわけですから。

「メンズノンノ」6月号で坂口健太郎さんは専属モデルとして20年ぶりに単独表紙を飾り話題となりました。

田辺誠一さん以来の快挙らしいです。

坂口健太郎さんは新宿界隈を歩くことがあるらしいんですが決まってスカウトに「お兄ちゃんホスト?」

「うちでホストやらない?」ってかんじで声をかけられるそう。

イケメン俳優として女性には認知度は高いかもしれませんが男性はまだ坂口健太郎さんのことを知らない人の方が多いかもしれません。

あとは塩顔なので気づかれにくいというのもあるかもですね。

好きな食べ物は卵と肉で、おいしいものが目の前にあると思わず笑ってしまうのだそうでよほどおいしいものを食べることが好きなんでしょうね。

彼女は波瑠?

一方波瑠さんですが「セブンティーン」の専属モデルとしてデビュー。

その後彼女は「ノンノ」の専属モデルに。

この時に坂口健太郎さんと仕事が一緒になることがあって何回か波瑠さんと食事に行ってることから交際しているのでは?といううわさが立っています。

決定的な写真はありませんがかなり波瑠とは仲が良いことは確かなようです。

彼女であるかは不明ですが可能性はありそうですね。

「平成の夏目雅子」と言われている波瑠さんですが彼女は夏目雅子さん世代じゃないので知らないと思いますが確かに似ています。

ショートにしてからさらに似ているんじゃないかという雰囲気になってきてますね。

波瑠さんを初めて見たのはドラマ「クロヒョウ 龍が如く」ですけど、このとき波瑠さんはまだチョイ役でしたが存在感のある透き通った魅力のある女優さんだなと思いましたが、NHKの連続ドラマ「あさが来た」のヒロイン役に大抜擢されましたね。

彼女と宮崎あおいさんとダブル主演という形ではありますが。

初々しい感じですがそうそうたる俳優陣女優陣の中で波瑠は頑張っているなという感じですね。

波瑠さんはデビュー時はロングでしたが途中でバッサリショートにしています。

どっちがいいかという論争も一部で盛り上がっていますが、どちらも甲乙つけがたいほど似合ってます。

ロングもショートもこれだけ似合う女性も珍しいですよね。

波瑠さんは今はショートですけどもう少ししたらロングにした彼女を見てみたい、そう思わせる魅力を持った女優さんです。
坂口健太郎さんとの熱愛報道が何かと話題となる彼女ですが今は二人ともに超多忙のスケジュールなので会っている暇はないんじゃないかな。

合間を縫って会っているかもしれませんが。

波瑠さんがロングの時はなかなかブレイクしたとは言えない状況の中、ドラマのオーディションにも受からずに葛藤しているときに彼女なりに個性を出そうとしてショートヘアにしたのかもしれません。

確かに女優さんでショートヘアでブレイクしている人ってあまりいませんもんね。

剛力彩芽さん、吉瀬美智子さん、本田翼さん、堀北真希さんくらいですかね第一線で活躍しているのは。

このクラスに食い込めるかはドラマ「あさが来た」にかかっているかもです。

彼女自身も新人女優の登竜門で必ずチャンスをものにしたいと語っています。

頑張ってほしいですよね。

波瑠さんは「櫻井有吉のアブナイ夜会」において今一番中毒になっているものとして「温活」をあげています。

「温活」とは体を温める活動のことです。

波瑠さんは極度の冷え性で学生の時もスカートの時は下半身が冷え切ってしまうため常に毛糸のパンツをはいていたほどの冷え性らしく「温活グッズ」を収集するのが趣味になっています。

波瑠が日頃している「温活」は半身浴と白湯を飲むことだと言っていました。

ロケで訪れた場所は「温活」女子にはもってこいのところで、そこで彼女が頼んだものが「ノンカフェインの雑穀コーヒー」です。

カフェインには体を冷やす効果(血流を抑える効果)があるのでノンカフェインのコーヒーは冷え性の女性に人気となっています。

またダイエットにも体を温めることが効果的ということがわかってきたためダイエットをしている女性や健康志向の人に人気が出てます。

スタバにもカフェインレスコーヒーが置いてありますもんね。

彼女は「冷え取り靴下」を愛用していて、いつも靴下を4枚履いているそうです。

寝る時も靴下を履いて寝るので履いていないときはお風呂に入っている時だけみたいなので波瑠さんは相当重度の冷え性なんでしょうね。

冷え性グッズ店で16足の靴下をお買い上げ12,000円分ですね。

波瑠さんは新しい冷え性グッズが入荷するとすぐに購入するそうです。

スタジオではゲストの方々におすすめの「温活」を教えてもらいたいとのことでしたが、長嶋一茂さんが梅醤番茶をおすすめしていました。

生姜が入っているので体が温まるそうです。

波瑠さんは生姜を紅茶やお味噌汁にも入れているそうです。




 

ということで今日のテーマは坂口健太郎の彼女は?波瑠と熱愛?でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です