山崎育三郎の彼女と髪型は?

芸能人のゴシップニュースをまとめているいがちゃんです。

今日のテーマは山崎育三郎の彼女と髪型は?です。




 

ミュージカル界のプリンス、山崎育三郎さんがついにドラマへと進出!!元カノは神田沙也加!?

奥さんは元モーニング娘の安倍なつみ さんです。

ドラマ進出

ドラマ「お義父さんと呼ばせて」で砂清水誠役で主人公の大道寺保(遠藤憲一)の恋敵を見事に演じてコメディーもできるんだって思った方も結構いるんじゃないでしょうか?

むしろこういうキャラの役のほうが向いているんじゃないかというくらいはまり役ですよね。

山崎育三郎さんはドラマ「下町ロケット」に出演していましたのでそれを聞くとあ〜あの人ねってわかるほど下町ロケットでも存在感がありましたね。

佃製作所の若手エンジニア真野賢作役で会社と同僚を裏切るという陰のある役を演じ公判では人口心臓に使う人工弁の開発を佃製作所に依頼するという役柄。

この役で全国区の俳優さんになった感じですが砂清水役で一気にブレイクしそうな感じですね。

ドラマ「お義父さんと呼ばせて」は三流商社マンで古い昔ながらの営業スタイルで部長までなった仕事一筋で熱血漢の営業マンである51歳独身の大道寺保(遠藤憲一)

1話から土下座シーンから始まり「土下座の大道寺」と呼ばれている。

彼女は28歳年下で大道寺の会社にPCのサポートで出入りしたいる花澤美蘭(蓮佛美沙子)。

蓮佛美沙子さんといえばいま超売れっ子の女優さんです。

蓮佛美沙子さんは芸名ではなく本名です。

かなり珍しい名前ですよね!!

全国で100人しかいない苗字です。

名前の由来は仏教!?なのかと思ったら昔の地名だそうです。

彼女は鳥取県出身で角川映画とソニーミュージックの合同オーディションでグランプリを獲っていて「20年に一人の逸材」と言われている女優さんです。

透明感があり昔の原田知世さんを彷彿させますね。

ドラマでは彼女の父親(花澤紀一郎)は一流商社の専務で会社ではアントニオと呼ばれている。

オシャレで仕事ができ雑誌にも載ってしまうほどのカリスマエリートサラリーマンでいつも美人の秘書(中村アン)とイチャイチャしている。

遠藤憲一さんと渡部篤郎さんの掛け合いが面白く、プロポーズを機に結婚を決めた二人がいよいよ彼女の実家に挨拶に行くのですが大道寺「おとうさん」というと「君におとうさんと呼ばれる可能性は5万パーセントない!!」と言われて「じゃあダディー・・・」    「もっとない」(笑)

その次には「パパン」といった時には「ん?イタリア風か?もっとない」という突込みがテンポよく面白いです。

「おむつか保か知らないが・・・」というボケもシリーズ化していきます。

第2話では砂清水役の山崎育三郎さんが登場します。

バラの花束を持っていきなり玄関に登場!

いかにもキザという感じの役どころですが砂清水という名前もかなりのインパクトがあり一度聞いたら忘れない名前ですよね。

「君のためなら死ねる」という歯の浮くようなセリフが似合うチャラ男を見事に演じ切っていますね。

山崎さんは砂清水役について「一つ一つに全力に向き合う本気さがコミカルに見えて視聴者の皆さんにはちょっとウザイんだけど何か笑える存在になれたら嬉しいです」とコメント。

また蓮佛さんも「砂清水役=山崎育三郎ファンが増えると思います。私も見ていて笑えるし個人としては大好きです。美蘭はもっとかまってあげればいいのに(笑)」とコメントしてますね。

第4話ではいよいよ砂清水役の山崎育三郎さんがチョイ役じゃない感じで登場。

紀一郎が何とか二人の仲をだめにして娘をこの手に取り戻すという計画を立てるに至りそこで刺客として登場するのが砂清水である。

仕事の話という名目で呼び出された保っちゃん。

居酒屋?に呼び出されて行ったらいきなり「美蘭ちゃんの元カレです!」と挑発した態度に保っちゃんはきょとん顔。

そこに美蘭ちゃんも登場して・・・。

完全に砂清水が独りよがりの空回り状態でしたが、その時美蘭が保っちゃんの会社で納得できないトラブルが起こりそれに対して保っちゃんが先方のミスは明らかなのに先方の取引先の社長に土下座して謝罪している姿を見てしまったのと彼女のトラブルに対しても彼女の味方する発言ではなく「その件は俺に預けてくれないか」と冷静な態度に対して二人はギクシャク。

「一緒に怒ってくれると思ったのに、それじゃあお父さんと同じじゃん」と保っちゃんに幻滅する。

そんなギクシャク状態の中3人はカラオケボックスに。

実際の撮影では朝一番でカラオケ店に入り撮影したようで朝から運ばれてきたイカリングタワーに蓮佛さんは大はしゃぎでテンションが一番高かったようです。

砂清水役の山崎育三郎さんがまず蓮佛さん遠藤さんとカラオケ店のスタッフが見守る中三代目J Soul Brothersの「R・Y・U・S・E・I」を歌い始めるとあまりの美声に周りはうっとりだったようでカラオケ店の女性スタッフは大はしゃぎで「キュンキュンしちゃう〜〜」と。

さすがにミュージカル界のプリンスと言われている山崎さんです。

蓮佛さんも「三代目に入れるよ〜凄い」と大絶賛。

遠藤さんも「こんなにうまく歌えたらカラオケ楽しいだろうな〜」と感心。

実際の放送ではあまり美声が聞き取れなくて残念。

何かの番組でガチで点数を競う番組があったと思いますが出てほしいですね〜聞いてみたいです。

実際のシーンではリモコンを見て新しい曲ばかりで「昭和歌謡はないのか?」という内容でしたが遠藤さんは普段カラオケ屋さんに行かないみたいでリモコンの操作自体わからないそうです。

バレンタインデー当日に保っちゃんとのデートに躊躇している美蘭ちゃんでしたがその日に砂清水役の山崎育三郎さんが登場。




 

砂清水は紀一郎が自分に非が無いのに会社で躊躇することなく上司に土下座をしたことを家族の前で披露。

それを聞いた紀一郎が「自分が土下座をして収まるならいくらでも土下座をするよ。上司が悪かったとしてもそれを指摘したところで自分には何の得もない。ならば非はなくとも土下座すれば上司はそれ以上起こりはしないし逆に貸しができる」と得意げに自分のした土下座について語っている言葉を聞いて美蘭ちゃんんがやっと大人の対応をした保っちゃんのことを理解しさらに保っちゃんの同僚から彼が自分の保身を顧みずに上司に美蘭ちゃんのことを擁護する発言をしたことを聞きその男らしさに気づいた彼女は彼のもとに走った。

そこに待っていたのは・・・・。

白いタキシードを着てリムジンから降りてくる保っちゃん。

このサプライズは女性なら誰もがうれしいものですよね!

一方オウンゴールをしてしまった砂清水と紀一郎はなんで娘が保のもとに戻ったのか分からないまま。

奥さん役の和久井映美さんがワンちゃん用のチョコレートを砂清水にすすめてそれをおいしそうに食べてしまった砂清水でしたが自分がチョコレートアレルギーだと後から気づくがもう遅く、倒れて救急車で運ばれるというまさかの展開(笑)

結婚

砂清水役の山崎育三郎さんの奥さんは安倍なつみさんですが阿部さんは5歳年上の姉さん女房なんです。

2011年にミュージカル「嵐が丘」で夫婦役で共演したのがきっかけです。

4年間付き合ったうえでの結婚ですが安倍なつみさんが5歳年上っていうのがちょっと意外ですよね。

阿部さんは童顔ですので年上にはパッと見、見えないですが年上の男性が好きなのではという勝手なイメージがありました。

阿部さんと付き合う前は松田聖子さんの娘である神田沙也加さんとお付き合いしていたみたいです。

神田沙也加さんと言えば母親が松田聖子さん父親が神田正輝さんという超大物同士の芸能人の子供であることは有名ですね。

「アナ雪」での歌唱力は母親以上!?とも言われ高い評価を得ている神田沙也加さんですが彼女は歌だけではなく演技もできるという母親と父親の両方からの遺伝子を受け継いでいるまさにサラブレットなのです。

そんな彼女ですのでミュージカルにも多数出演しているためミュージカル界のプリンスこと山崎育三郎さんとの出会いは偶然ではなかったということですね。

母親の松田聖子さんも認めていて親公認のお付き合いだったみたいです。

お互い才能がある者同士ですから尊敬の念もあったんでしょうね。

のちに安倍なつみさんとの焼肉デートが報じられて時にはまだ神田沙也加さんと別れてはいなく二股をかけれれていたという噂もあります。

舞台『マクロス ザ・ミュージカルチャー』を急性胃腸炎による体調不良でドタキャンしていますが、これは二股をかけられたショックで降板したんだと言われていますね。

「下町ロケット」での髪型がカッコいいと話題になりましたがその時の髪型がこちら。

ひげがまた似合ったいて髪型とマッチしていますね!

どこか秘密を持っていそうな怪しげな魅力を出していて女子にモテそうな雰囲気ですよね。

ジャニーズの重岡大毅さんにも似ているんじゃないかと噂にもなっていますね。

舞台・モーツァルトのヴォルフガング役の時の髪型はすごい評判が良いです。

確かにカッコいい!!

ラルクのhydeさんの髪型に似ています。

この髪型は街中であまり見られないものということもあり女子からすると「キュンキュン」しちゃうものなんでしょうね。

普通のサラリーマンではできない髪型だからミュージシャンとかアーティスティックな人しかできないですからね。

レ・ミゼラブルのマリウス役山崎育三郎さんの髪型は金髪にちょっとホストっぽいスタイルですがとても似合っていますね。

黒髪より金髪のほうが似合ってる感じがします。

顔立ちがはっきりしていて外人っぽい顔立ちだからなんですかね。

ドラマ「お義父さんとよばせて」では一転黒髪で七三というサラリーマンの髪型ですが「キャラ」がとにかく派手なので地味な印象は受けないですよね。

髪型もキャラも今までとは違うものでこのドラマでのは今日はかなりあるんじゃないでしょうか?

この砂清水役のイメージが当分は続いてしまうんでしょうけどそれを払拭できる引き出しも持っているでしょうし彼の潜在的な実力をもって次のキャラを作ってしまう気がします。

今後も山崎育三郎を応援していきたいと思います。




 

ということで今日のテーマは山崎育三郎の彼女と髪型は?でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です