演技派俳優高橋一生の鼻は整形か?彼女とノーパン疑惑

芸能人のゴシップニュースをまとめているいがちゃんです。

今日のテーマは演技派俳優高橋一生の鼻は整形か?彼女とノーパン疑惑




 

俳優としての実力

演技派俳優としてメキメキと頭角を現している高橋一生さんですが堺雅人さん主演のドラマ「Dr.倫太郎」で、堺雅人さんは、高橋一生さんのことを絶賛していました。
毒舌で知られている堺さん。
めったに人を褒めることのない、しかも同業の俳優さんからですからね、一目置かれているということですね。 堺さんは高橋一生さんの演技力についてこう語っています。

「ただ出ているだけである程度のクオリティーが保証される役者さん。
芝居の一つ一つのきめが細かくて手を抜いていない」と高橋一生さんの演技力を称賛していますね。
ブレイクのきっかけはドラマ「民王」じゃないでしょうか? 遠藤憲一さんと菅田将暉さんW主演のドラマで優秀な秘書として出演。

高橋一生さん演じるクールすぎる秘書のドSで抜群に仕事は出来るんだけど女性には弱いというキャラが、ネット上でも話題になり、この演技力で完全に主役の二人を食ってしまった。
秘書貝原茂平役のあまりの人気に「民王スピンオフBOOK【貝原編】という本まで出ているくらいですから。
最近社会現象にもなったドラマ「逃げ恥」ですが匡平役には星野源産ではなく高橋一生さんが適役。
高橋一生さんに匡平役をやってほしかったという声が多く上がっている。
原作のマンガを見てみても確かに匡平の容姿的には高橋一生さんの方が似ている気がする。
演技力に関しては星野源さんもある方なのですが、高橋一生さんの演技力だったらどうなっていただろうと想像すると面白いですよね。

高橋一生の鼻の整形疑惑

高橋一生さんの鼻が整形なんじゃないかという疑惑がありますが確かに整形っぽい鼻立ちをしていますよね。 子役の時から活躍していますので比較してみると
高橋一生 子役時代
ん?なんか根本的に違うな(笑) かなりの仏頂面ですね〜〜嫌なことがあったんでしょうか。 今と比べて小さい時はほっぺがプクっとしていますが、これは高橋さんだけではありませんもんね。 鼻はこのころから筋が通っていて綺麗な鼻立ちをしているのが分かります。

若い時の高橋一生さんの写真を見ると小さい時の鼻とほぼ一緒なので整形したとは考えにくいですね。

高橋さんの鼻は鼻筋が通っていて高くて形が良いので整形した後の鼻に見えがちなのではないでしょうかね。 整形をしたいと思っている人がこんな鼻にしたいという鼻の形がまさに高橋さんの鼻なんじゃないでしょうか(笑) 本人は鼻の整形疑惑についてトークショーでこう語っています。 以前から鼻に粉瘤ができていて粉瘤を除去する手術を2007年に受けていてテレビに出るとアップされて傷が目立ってしまうため傷が消えるまでの間休業していたとのことです。 粉瘤(ふんりゅう)とは、皮膚の中に溜まった角質、つまり垢(あか)のことです。 見た目は「できもの」「ニキビ」に見えるようです。 最近のドラマでもその傷は確認できます。

確かに鼻に傷は残っていますが、気にしてみないとわからない程度ですね。 これだけのイケメンですからこの程度の傷があっても何ら支障はないと思います。




 

高橋一生さんの彼女

過去に付き合っていた彼女といえば小野真千子さん。

交際のきっかけは2011年ドラマ「名前をなくした女神」での共演です。 「女性セブン」でも二人が同棲していると報じました。 一時期二人は結婚間近とも言われていて高橋一生さんの両親に小野真千子を紹介して挨拶も済ませていたようです。 ではなぜ結婚しなかったのか? 原因は小野真千子さんの浮気が原因と言われています。 その浮気のお相手は、お笑い芸人のほっしゃんです。 ほっしゃんといえば「すべらない話」での天然すぎる嫁のエピソードでもあるように仲が良いというイメージと子煩悩というイメージがありましたが、ほっしゃんはこの不倫騒動で離婚にまで及びそれが原因で干されたとの噂もある。 小野真千子さんもこの不倫がきっかけで高橋一生さんとの同棲も解消された。 その後彼女は11歳年上の男性と結婚。 EXILEのHIROの会社「LDH」の専務を務めている方です。 ほっしゃんも離婚後元嫁と復縁して再婚しています。 雨降って地固まるですかね(笑) 彼女とされている二人目は田中麗奈さんです。

これも同じく交際のきっかけはドラマ「激流」で共演したことです。 役者さんはやはりそうなる傾向が強いですね〜。 お互いに失恋中だったこともあり、すんなり交際〜同棲とう流れになったんでしょうね。 田中麗奈さんは高橋一生さんと付き合う前はL’Arc~en~Cielのkenや俳優の佐藤祐基さんと付き合っていました。 高橋一生さんと別れたのちの2016年2月に一般男性の医師と結婚したことは記憶に新しいですよね。

ノーパン疑惑

注目の新ドラマ「カルテット」が話題になっている。

大ヒットとなった「逃げ恥」の後のTBS火曜22時に新ドラマ「カルテット」が放送されている。

キャストは松たか子・満島ひかり・高橋一生・松田龍平という豪華実力派キャストになっており脚本も数々の人気ドラマを生み出してきた坂元裕二さん。
「東京ラブストーリー」「Mother」などが有名ですね。
軽井沢の別荘での共同生活を描いたストーリーとなっていますから脚本と役者の演技力が無ければ味気ないものになってしまいますが、これだけ話題になっているというさすがの脚本力に同業者の脚本家やプロデューサーたちからも「お見事!」と絶賛されています。

この実力派の中でも高橋一生さんの演技力は際立っていて、「チャラくて理屈っぽいくて面倒」という高橋一生さんが得意とするキャラが爆発しているのです。
唐揚げにレモンをかけるか、かけないか。 かけるとしたらなぜかける前に声をかけないのか?を熱弁するという面倒くさい持論(笑) こういうキャラは、どハマりしますよね。


1枚しか持参していなかったパンツを洗われてしまいノーパン状態の時に満島ひかりに嫌がられた時に「普段は僕がノーパンなのか、ありパンなのか認識してないでしょ」と開き直るシーンがありますが、「ありパン」って(笑) 「ありパン」は流行語大賞にノミネートされるかもですね。
バラエティー番組に出た時に家でも基本ノーパンということを言っていましたね。
家でもノーパン!? どういうことかというと家でお風呂から出た後は何も服を着ずに真っ裸の状態ということを暴露。
男性でこういう人結構いますが高橋一生さんが家で真っ裸のノーパンということを想像するとなんだか、みぞみぞしてきますね〜(笑) みかんの入ったゼリーを「みかんつめつめゼリー」と言ってみたり、満島さんが「みぞみぞする」という謎の言葉を発していて、面白いワードのオンパレードとなっています。
高橋一生さんが演奏を始める前にシャツのボタンを外して胸元を開けるしぐさをするんですがその時に見える鎖骨がセクシーだと視聴者の女子を悩殺しています。
「逃げ恥」で星野源さんが大ブレイクして紅白出場まで果たしましたが、今年は高橋一生さんが大ブレイクする予感がしますね。
どんな役でもこなせるカメレオン俳優でもありますから今年の彼からは目が離せませんね。




 
ということで今日のテーマは演技派俳優高橋一生の鼻は整形か?彼女とノーパン疑惑でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です